アロウズ法律事務所 > 刑事弁護 > 盗撮事件> 盗撮事件の質問4

24時間予約受付電話

 

 

TEL: 096-327-8389

 

 

無料相談メール

盗撮事件の逮捕・起訴に関する質問 4

盗撮事件についてのよくある質問と、当事務所が実際に受けた具体的な質問についての回答を掲載しています。

■質問

昨日駅の階段で盗撮をしました。今は非常に後悔しております。 前の高校生のスカートの中をスマホで撮影した際、その少し前の別の高校生が振り返り気づかれました。おそらく友達ではない様子でしたが、気づいた女性が撮影した女性に声をかけようと(おそらく盗撮されていたことを伝えるために)したので、すぐに引き返しました。後ろには誰もいませんでした。 少し走って反対の改札に向かいました。反対の改札は閉まっており出れなく、後を追ってきてはなかったので、すぐに来た電車に乗りました。 駅の階段のところには防犯カメラはなかったと思うのですが、目撃者はいて、この状況で後日警察から取り調べがあったり逮捕につながったりするのでしょうか? 出来心でやってしまい今ではとても後悔しており相手にも申し訳なかったと思います。 これまでの事例など、何か教えて頂けますか?

 

■回答

目撃者もいるのであれば、被害者が被害申告をすれば、警察が動いても不思議ではない状況だと思います。

 

近年、盗撮で逮捕までされるケースはほとんどありませんが、警察から連絡が来て(あるいは家に警察が来て)、在宅事件として捜査される可能性はあると思います。

 

捜査される可能性の高さに関しては、色々な条件に左右されるので、何とも言えないところです。

■質問

約2週間前にショッピングモール内の書店にて盗撮を疑われました。(前科などはありません) しゃがんで携帯を片手に持ちながら本を読んでおり、それを見た第三者から「写真を撮ってるのではないか」と言われました。(ショッピングモールの従業員らしき人2人も一緒でした。) 携帯の画像を見せてと言われたので、携帯の画像を全て見せ、画像がないこと確認してもらいましたが、その後何も言わずに従業員と共に立ち去って行きました。 もし、その方が納得しておらず警察に話した場合、防犯カメラをもとに警察が捜査し、逮捕されることはあるのでしょうか。 しゃがんで本を読んでいた自分の不注意だったのですが、すぐ横に女性が立っており、自分の持つ携帯がスカートの近くにあったため、防犯カメラの映像から盗撮行為であると認識されないかが不安です。(防犯カメラはしゃがんで本を読んでいた場所から約6メールほど離れた場所の天井に、真横から撮っている形で一つありました。また、その書店には当日も1時間ほどいましたし、以前からよく利用していたため、他の防犯カメラに顔が写っていると思います。) お忙しいところ恐縮ですが、ご回答のほうよろしくお願いします。

 

■回答

携帯の画像までチェックされて何もなかったのですから、

「目撃者」の人が警察に行くとは思えませんし、警察もこのような事件で防犯カメラを調べるほど暇ではありません。

心配しすぎだと思います。

■質問

先日飲みの席でトイレに小型カメラを置き盗撮をしてしまいました。トイレは男女共有でした。 しばらくしてトイレに入るとカメラが無くなっていました。おそらく発見し回収されているのだと思います。 その場には同僚や他のお客さん、スタッフと方とたくさんいらっしゃりどなたが回収されているのかわかりません。 今回の件について深く反省しております。後日逮捕されてしまうのではと不安です。自首をしようにも、通報されているかも、誰にどのように自首すればいいかもわかりません。身勝手だと思いますが、ご意見等をお伺い出来れば幸いです。また、必要であればすぐにでもご依頼をお願いしようと思います。宜しくお願いいたします。

 

■回答

盗撮で逮捕されるケースは極めてまれで、ご質問のようなケースではまず逮捕されないと思います。

 

警察が、犯人があなたであることに辿りついたら、通常は電話番号などを調べて連絡を取ってくるはずです。

 

ですので、逮捕について心配しすぎる必要はありません。

 

自首をすることの1番のメリットは逮捕を免れられるということですが、そういうわけで逮捕される可能性がそもそも低いので、自首をするメリットがあまりありません。

 

とりあえず静観しておいて、もし警察から連絡が来たら、お店や映ってしまった人に謝罪をしたり被害弁償をするということで良いのではないかと思います。

 

ただ、静観することは、警察から連絡が来るかもしれないと考えながら生活を続けないといけないということであり、そのプレッシャーに耐えられないというのであれば、自首することもひとつの方法です。

自首する場合は、出頭時にいきなり逮捕されたりしないようにちゃんと手順を踏む必要がありますので、弁護士に依頼した方がよいでしょうね。

■質問

 恥ずかしながらら今回盗撮をしてしまいました。 ホテルの露天風呂の脱衣所に侵入して通販で買った小型カメラを仕 掛けました。仕掛けるときに自分の姿は映っていないと思います。 自分はホテルの関係者でも宿泊者でもありません。 数時間後に再び現場に戻るとカメラは無くなっており、 誰が回収したかもわかりません。 警察はその時は来ていませんでした。 怖くなってしまいその場から逃げましたが、 その後も自分のやったことに対しての後悔や、 被害者への申し訳なさに苦しめられています。 こういったケースの場合、後日、 警察が逮捕に来ることはあるのでしょうか? また、 カメラの購入履歴などから個人を特定することも容易でしょうか? 他の事件のケースなど教えて頂からとありがたいです 現在、自首する方向で考えていますが、 この場合、勤務先や家族に連絡がいくのでしょうか?

 

■回答

後日逮捕されたり呼び出されたりすることは当然ありえます。

防犯カメラなどがあって特定出来る状況ならばその可能性は高いですし、そうでないなら低いです。

 

カメラから特定されることはまずないでしょう。

 

自首すれば、勤務先に連絡が行くことはないですが、家族には身元引受人になってもらうために連絡するよう警察に求められることが多いです。

 

どうしても家族にばれたくない場合には、弁護士が身元引受をする場合もあります。

 

自首を考えているのであれば、詳しい弁護士にちゃんと相談してからの方が良いと思います。

■質問

この度、誠に恥ずかしながら盗撮を被害者に見つかってしまいました。相手は同性です。実は初めての事ではなく、たまに会った時に盗撮をしてしまうことが数回ありました。
今回は更衣室でスマホで盗撮をしたところ、その場では見て見ぬ振りをして頂いたようで、翌日こっそりと呼び出され本人から厳重注意を受けました。1ヶ月程前の出来事です。その当日中に誠心誠意の謝罪をメールでお伝えしたところ、謝罪を受け取りました、とのお返事を頂きました。
全面的に自分が悪いにも関わらず、言葉を選んでくださったり周りに黙っていてくださったり非常に寛大な対応をしていただきました。
事件以降も最低限にとどめてはいますが、今のところ周囲にバレてはいないようです。

大変反省しており被害者の方にも申し訳ない気持ちでいっぱいですが、周りに知られたり後になって大ごとになることを懸念しております。
盗撮で得たデータは全て削除しております。謝罪は口当事者同士の口頭とメールのやり取りのみです。示談金もありませんでした。

質問です。
・メールのやり取りは示談様のものとして万が一の時の証拠となり得ますか?
・警察に届け出る時効は事件後3年でよろしいでしょうか?
・こうしたケースで後になって警察に届けられる場合は少なくないのでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

■回答

ご質問にご回答します。

・メールのやり取りは示談様のものとして万が一の時の証拠となり得ますか?

良い情状の資料にはなるでしょうね。

・警察に届け出る時効は事件後3年でよろしいでしょうか?

正確には、届け出る時効ではなく、検察官が起訴できる期限が、事件終了から3年です。

・こうしたケースで後になって警察に届けられる場合は少なくないのでしょうか? 

被害者が穏便に済ませたい意向を表明しているのであれば、後から届け出るケースはほぼありません。
相手の反感を買うような行動をしなければ、警察沙汰になる可能性は低いのではないでしょうか。  

 

盗撮事件に関する質問

      4  5  

刑事事件の相談受付 TEL: 096-327-8389

法律相談のご予約は365日、24時間受付

 

刑事事件は時間との勝負です。まずはご連絡ください。

逮捕された方のご家族からのご相談、警察から呼び出されている方からの電話相談は無料です。※電話無料相談は九州在住の方に限らせていただいております。

コンテンツ一覧

ソーシャルメディア:

  • w-facebook

相談内容別サイト

アクセス

熊本市中央区安政町8-16村瀬海運ビル8階

Copyright © 2015 Arrows Law Office All Rights Reserved.