コンテンツ一覧

ソーシャルメディア:

  • w-facebook

相談内容別サイト

アクセス

熊本市中央区安政町8-16村瀬海運ビル8階

Copyright © 2015 Arrows Law Office All Rights Reserved.

アロウズ法律事務所 > 刑事弁護 > 会社を首になりなくない

24時間予約受付電話

 

 

TEL: 096-327-8389

 

 

無料相談メール

詳しくはこちら>

会社を首になりたくない

刑事事件を起こして、逮捕・勾留されてしまうと、当然会社を休まなければなりませんので、会社を解雇されてしまうおそれがあります。

 

逮捕されてしまった場合であっても、必ず勾留されるというわけではありません。ですから、勾留を避けることが重要です。

まずは検察官に対し、勾留を裁判所に請求しないように働きかけます。それでも検察官が勾留を請求した場合には、次は裁判所に対して意見書などを提出、勾留されないようにします。

 

以前は、裁判所が勾留請求を却下することは非常にまれでした。しかし、最近はやや傾向に変化が生じ、裁判所が勾留を認めないことも増えてきました。証拠を隠滅したり、逃亡したりするおそれのないことを、検察官や裁判所にしっかりと分かってもらうことで、勾留を避けられるチャンスがあります。

 

仮に勾留されてしまい、会社に知られることになった場合には、会社からなんらかの処分が下されることが多いです。

ただ、仕事とは全く関係のないところで起こした軽微な事件で、解雇されてしまうような場合は、解雇を争うことも可能です。

 

熊本のアロウズ法律事務所では、会社に事情を説明し、過度な処分とならないようにすることのサポートも同時に行います

刑事事件の相談受付 TEL: 096-327-8389

法律相談のご予約は365日、24時間受付

 

刑事事件は時間との勝負です。まずはご連絡ください。

逮捕された方のご家族からのご相談、警察から呼び出されている方からの電話相談は無料です。※電話無料相談は九州在住の方に限らせていただいております。